Index

更新順から探す[各韓国ドラマあらすじ・レビュー&作品詳細データ一覧]
韓国ドラマ放送年別一覧から探す     あらすじ・レビューすごブロ
リアルタイム無料視聴 する    新着&話題...    入隊&除隊な面々...
韓ドラ視聴率年表風...    ハングル通への道...(爆)    お知らせ...
ネタバレにご注意を。「視聴前にそれ知っちゃったら、つまんな~い」と私が思う内容だけにしかネタバレありと付け加えてません。どこからが果たしてネタバレなのか、もぅ、わからなくなっちゃったっというのが理由(笑)。
また、[動画無料視聴:OST・PV]の中には結末を知ってしまうネタバレも。ネタバレ大歓迎な方はどうぞぉ~。

アップ済み記事追加情報はコメント欄でお知らせ。右メニューRecent Commentsでチェックもできます。
サムネイルは更新やメンテナンス時、一時的に非表示になっちゃいま~す。

Sponsored link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スポットライト』のスポットライトな面々 第1話&第2話

(改めまして)はじまりましたねぇ、『スポットライト』(2008.05.14~)。

長めヘアなチ・ジニ、髪の毛が風になびいてましたねぇ~(笑)。

第1話&第2話までひとまず見てみましたぁ。「まぁ~、あの人も、この人も出ているんだぁ~」と思った方多いのではないでしょうかぁ。というワケで(?)、まずは勝手にスポットライトをあててみました。

第1話&第2話

ソン・イェジンは社会部記者ソ・ウジン役
 
チ・ジニは社会部事件チーム新任キャップ、
オ・テソク役



研修記者イ・スンチョル役のチン・グ。主人公ウジンが面倒をみるはめに。
大学同期だったという設定。愛すべき天然キャラになるのかな?


ほんと~に一瞬だけどカメオでSS501(笑) チョン・ヘヨンもカメオ。ニュースキャスター役


チョン・ギュスは政治部部長役
イ・ギヨルは報道局長役
売れっ子アン・ソクファンは社会部部長役
友情出演らしいイ・ビョンウク。
事件チームキャップ
   


キム・チョルギはプロデューサー役。チョン・ヘヨン演じるキャスターの夫役のよう 記者たちほか。チェリムの弟さんパク・サンウク、コ・ミョンファン、チョ・ユニ、キム・ボギョン


また刑事班長役のイ・デヨン。ふふっ チェ・スンギョン、イム・スンデなども刑事役


喫茶店のママ。 脱獄囚役はチョン・ジン


ウジンの家族たち。キム・ジョンウク(左)は
ウジン兄役でミョンソン日報記者でもある
イ・チャニョンはミョンソン日報キャップ役
  


はい、まだまだ出演者いっぱいいるけれど、これぐらいにセーブしておかなくっちゃです。すでに日本のNHKがMBCドラマ最高額で契約したとか、韓国初!放送局報道局社会部記者の職業世界をリアルに描く専門職ドラマだ、といった話題などいっぱいですけど、ドラマをご覧になった方、楽しめましたかぁ? 「はて?」って方、いませんかぁ~。実は、私、第1話と第2話限定でですけど、「?」派だったのです。はい、はじめ全然ピンとこなかったのですぅ~。過去形ですよっ。なぜなら…

出演者いっぱいいすぎで、メインストーリーがなんなのか混乱(爆)

どんなドラマなのか間違ってとらえて見続けていた


そう、このドラマってテレビ局GBS報道局社会部(→事件チーム)を舞台に、がんばってるけどいまいちな女性記者ウジンが、最後はニュースキャスターとしてはばたく…っていう流れがメインストーリーだったんですねぇ~、たぶん。

で、第1話と第2話のあらすじを簡単にまとめてみると…
(私の勝手な解釈盛りだくさんですが)

ウジン(ソン・イェジン扮)はGBS報道局社会部2陣級記者。21時のニュース番組がはじまったかと思ったら、女性ニュースキャスターいきなり泣き出しちゃう。本番前に同じ番組のプロデューサーでもあるダンナ様と別れ話になっちゃったからのもよう。

ちょうど連続殺人事件の犯人が護送されるところを中継していたウジン、大ピンチ。キャスターのメイクなおす時間かせぎしなくちゃ…ってなことで、突撃取材! ふぅ~やれやれ…と思ったのもつかの間。今度は、社会部事件チームのキャップにおこらちゃうわでガクーン。

気をとりなおして特ダネをと、脱獄囚のいるホテルに喫茶店の店員に扮装してインタビューに成功。やったぁ~と思ったものの、刑事に音声なしのテープにすりかえられ、大失敗の巻。

事件チームと警察とのいざこざへと発展し、乱闘発生(のちに、警察署長暴行事件の記事が新聞に出ちゃう。ウジン兄はミョンソン日報の新聞記者だから、ウジンが情報を流したのだと疑われちゃう…)。

そんな状況下、地方系列に左遷されていたテソク(チ・ジニ扮)がつれもどされ、社会部事件チームのキャップに。

ウジンはテウンに目をつけられちゃって、例の脱獄囚インタビューのオリジナルテープを取り戻して来いって怒鳴られちゃうし、別のスクープを必死で隠れ取材を続けるも、連絡を怠ったと行動をとがめられ、廊下にたたされちゃうぅ~。

この間、研修記者たちが配属されるのですけど、その中のひとりスンチョル(チン・グ扮)の面倒をウジンがみることに。でも、ふたりはなんと大学の同期だったから、なんだか微妙&絶妙な上下関係のもよう。

でも、ウジンはなげやり調ながら、記者としての「いろは」をスンチョルに伝授。警察所の門番のポケットに賄賂。パン2個をにぎらせたり(笑)。そのほか、タクシーの中でウジンが時間節約のためメイク、といったエピソードがあったり。

第1話と第2話は失敗&おこられっぱなしなウジンだったけれど、第3話はとうとう、テソクのおかげで、ヘリコプターに乗り込みなんだかひと山あてそうな感じ。そして、ここでもやっぱりテソクのヘアが風になびいてましたぁ~。注目です。

あと、アン・ソクファン演じる社会部部長とテソクが飲み中、部長がテソクの頬をビンタしちゃうシーンは、30テイク&撮影2時間、頬を冷やしながらだったそうで~す。

誰がどの組織でどんな立場であるのかなど、人物相関が少し見えてきたら、ほぉ~って思われる部分いっぱい。なので、ちょっぴりおすそわけでしたっ。

そして簡単にまとめてみると…とかいいながら、全然まとまってないじゃないのぉ~。チャンチャン♪

Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
こんばんは☆ 先日はコメントを残して下さりありがとうございました☆
とても嬉しかったです。

チ・ジニ氏もソン・イェジンちゃんも好き俳優さんなので「スポットライト」気になるドラマの一つなんです。
わかやすい解説ありがとうございました。

カメオ出演、SS君たち好きなのでこちらも楽しみです♪
  • mi#1jhbtX.k
  • URL
  • 2008.06.06(Fri)
  • Edit
miさんへ

ミ、ミ、ミ、ミッ、miさ~ん、遊びに来てくださったのですねっ。いや~、勝手な解釈盛りだくさんな記事で…、なんともお恥ずかしい限りです。

miさん、先日はじめてコメントさせていただいたばかりなのですけど…、けど…、けどぉ…、ひとつお願いが…。ここではなんですので(笑)、miさん宅へお邪魔させていただき、お話させていただこうと思っておりま~す。
  • sushiwasabi#6DmvVsvc
  • URL
  • 2008.06.06(Fri)
  • Edit

Sponsored link


Tags

すごブロ著者が選んだ、お気に入り&おすすめ韓国ドラマと映画TOP3、俳優3名をタグ設定に。ということはっ、人気作品、俳優が一目瞭然。しかも、あらすじやレビューも同時に探せちゃう。さらに、ジャンルからもっ。そんなステキなことがあっていいの? いいのですぅ~(笑)。文字の大小は4段階。今後の展開が楽しみでなりませ~ん♪

OST・PV・トレーラー(予告)は、韓国ドラマと映画の無料視聴ができる動画リンクがあるものです。動画は数十分と長いもの(なんと、韓国放送局や製作会社が配信してくれてます。うれしいぃ)から、数分の短いものまでいろいろ。無料動画共有サイトと言えばYouTube(ユーチューブ)だけれど、ここではあえてYouTube以外で(笑)。ひとまず韓国放送局やDaum系が配信している動画メインで楽しんでみようかなぁ~と。YouTubeやそのほかの動画共有サイトで検索しても楽しいのですけどね。なんといいますかぁ~、いろいろと視野を広げるといいますかぁ、そんな感じです。あはははっ。

韓流ブログへ遊びに行っちゃおう

紹介ブログと、韓流ブログに出会えるブログランキングを表示。10日間分ログの累計順、各検索エンジンからのアクセスは除いてあります。

[紹介させていただきました、あらすじ・レビューブログ著者様へ]
紹介ブログの表示は、すごブロ様からのアクセス数順です。上の「このRankingに参加する」にあります私のブログURLを、ご自身のブログにリンクくださると、アクセスがあった場合に表示されます。サイドメニューでも、記事ページでも、どこに貼ってもカウントされるよう設定してありますぅ~。特に申請してくださらなくても、リンクだけで大丈夫です。なぜなら、紹介記事アップ後に表示されるすばらしいつくりになっているからです(笑…私が手動で切り替えてます。なんともアナログ)。よかったら、ご利用ください。
ご自身のブログから→私のブログに遊びに来てくださった場合(アクセスがあると)→ランキングに表示され→ブログ紹介記事へ直ジャンプ、という形です。

Search

Recent Entries+Comments

About Site...


おかげさまで、韓国ドラマ(&映画)あらすじ・レビューブログ紹介、スタートすることができましたぁ。出来たてです。(仕事時間けずり)がんばります…笑。
私、sushiwasabiが偶然にも(本当は運命)遊びに行き、「こ、こっ、これはっ、すごいっ!」っと心を射抜かれてしまった、韓国ドラマ・韓国映画のあらすじ・レビューを綴る、極上ブログを紹介! 作品データには、OST・PV・トレーラーが無料視聴できる動画リンクつき。でも、わかるものだけ…あははっ、弱っちい~。
そんなすごいっブログをただ普通に紹介しちゃっては、もったいない。なので、楽しんでもらえるような仕掛けをつくっちゃいました。
著者が選ぶ韓流人気作品から、放送年別から、全話・ネタバレありな各話から、などなど、いろんなフィールドからあらすじ・レビューを検索。なんて画期的~! 日本初に違いない。
さらにブログ紹介は、インタビュー形式でお届け。あらすじ・レビュー作品はもちろんのこと、自己紹介、お気に入り&おすすめ韓国ドラマ・映画、視聴方法などなど…、著者の方から直接教えていただきましたぁ。

韓国映画公開年別一覧については、おいおい。

Read me first


OST・PV・トレーラー等の無料視聴できる動画は、リンク形式でご紹介しています。アップロードしたものではありません。念のためネ。また、再生する前にはPCのボリュームにもご注意くださいませ。MAXのまま動画を再生して、ビックリっという場合もあるかもしれないので。

各作品データの放送(公開)開始年月日、放送時間、曜日などは、日本と記してないものは、基本的に韓国での内容です。

作品タイトルは二重カギカッコ 『 』で統一しています。ここでは韓国ドラマほか、韓国映画も登場するので、作品タイトル前後に韓国ドラマまたは韓国映画なのかを加えて、その違いがわかるように気をつけていますが、記事文面などから判断できると予想されるものについては、省略させてくださいませ。

About Me...

sushiwasabi

Author:sushiwasabi
ふだんは、雑誌のデザインをメインに活動してます。自称OSTフリーク。あらすじ・レビュー著者様同様、私の自己紹介もまとめなくちゃ…と思いつつも、時間ばかりが過ぎていく今日このごろ。いつか必ず…。

2007.12~

Contact

名前:
メール:
件名:
本文:




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。