Index

更新順から探す[各韓国ドラマあらすじ・レビュー&作品詳細データ一覧]
韓国ドラマ放送年別一覧から探す     あらすじ・レビューすごブロ
リアルタイム無料視聴 する    新着&話題...    入隊&除隊な面々...
韓ドラ視聴率年表風...    ハングル通への道...(爆)    お知らせ...
ネタバレにご注意を。「視聴前にそれ知っちゃったら、つまんな~い」と私が思う内容だけにしかネタバレありと付け加えてません。どこからが果たしてネタバレなのか、もぅ、わからなくなっちゃったっというのが理由(笑)。
また、[動画無料視聴:OST・PV]の中には結末を知ってしまうネタバレも。ネタバレ大歓迎な方はどうぞぉ~。

アップ済み記事追加情報はコメント欄でお知らせ。右メニューRecent Commentsでチェックもできます。
サムネイルは更新やメンテナンス時、一時的に非表示になっちゃいま~す。

Sponsored link

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ『ぶどう畑のあの男』あらすじ・レビュー&作品詳細データ&動画

韓国ドラマ『ぶどう畑のあの男』あらすじ・レビュー検索&作品詳細データ一覧です。
OST・PV・トレーラーの動画無料視聴は、作品詳細データ下になります。


おまえっ、あの時のっ!


最悪な相手だったのに…からはじまっちゃうラブコメって、好きですかぁ~?クククッ。

40%以上もの視聴率をたたきだす『朱蒙(チュモン)』の裏でありながら、初回7.8%からはじまり、ラストは2倍の視聴率15.6%に…と話題になった韓国ドラマ、な~んだ。はい、『ぶどう畑のあの男』。ユン・ウネにとって、『宮』のあとの作品。

ファッションデザイナーを夢見るジヒョン(ユン・ウネ扮)は、アパレル会社をクビに。ショッキング!こうなったら、起業しちゃおう。でも、資金がな~い。そんな時、お祖父さん登場!ぶどう畑で1年働いたら、その土地1万坪を譲ってやろう…っと。もし土地売ったら、大金持ち~。

しぶしぶだけど、決意して行ったジヒョン。そこで出会っちゃったのは、な・ん・と、以前、ジヒョンの勘違いから強姦犯にさせちゃったあの男、テッキ(オ・マンソク扮)がっ。お互い最悪! なのに、なのに~、うふふっ。

ジヒョン「なによ、あいつっ。畑仕事も大変だし…」→「あれ、この気持ち何?」→「もしかして私…」、テッキ「あの女め、まったく!」→「何やってんだ、オレ…。あの女のためにヒマワリ…」→「もしかしてオレ…」っていうパターン(笑)。ふたり、一緒にぶどうを育てて、恋心も育てちゃったぁ~。キャッ。この間、農村的ハプニング&コミカルタッチ多数&大きな勘違いあり、ふたりのあいだにそれぞれ恋のライバルもあらわる。

世界の韓国ドラマファンはどんな評価なのかなぁ~とリサーチしてみたら、オ・マンソク(ミュージカル俳優出身なだけに、歌も演技もお上手。エリックのお兄さんではありませ~ん。)についてのコメントもいっぱい。英語圏ではというと、知らない俳優だったけど、グレート、グレートですってぇ~。テッキにやられちゃったみたいですぅ。ユン・ウネの前ドラマ作品『宮』の王子たちにすっかり…という場合は、ギャップを感じちゃうかもですね。少し熱をさましてから、ぶどう王子に突入っていう手も。ははっ。土っぽいですからねぇ~。

それにしても、ウネっち、なぜモンペスタイルをあそこまでかわいく着こなせるのか…。さすがっ。

あぁ~、まだまだ書ききれませ~ん。今回も、特別版風になっちゃいました。


KBS2006 韓国ドラマ ぶどう畑のあの男


★『ぶどう畑のあの男』各話のあらすじ・レビューあり
「韓国ドラマ日記」
「韓漬け」
「華流→韓流・・・次は何処?」
「若葉マークの韓国ドラマ日記」

☆『ぶどう畑のあの男』全話を1つにまとめたあらすじ・レビューあり
(イントロのみも含まれます)

「華流→韓流・・・次は何処?」



◆『ぶどう畑のあの男』
韓国語タイトル:포도밭 그 사나이
(Po-do-bal Geu Sa-na-i / ポドパッ ク サナイ)
英語タイトル:The Vineyard Man / The Man in the Vineyard
中国語タイトル:葡萄園之戀 / 葡萄园之恋
出演:
ユン・ウネ…イ・ジヒョン役
オ・マンソク…チャン・テッキ役
チョン・ソヨン…カン・スジン役
キム・ジソク…キム・ギョンミン役
ジャンル:Romance & Comedy
全話数:全16話
第1話「誤解が生んだ最悪の出会い」
第2話「天国と地獄の1日」
第3話「過酷な新生活」
第4話「衝撃の事実」
第5話「憧れの人」
第6話「恋心の行方」
第7話「近づきはじめた心」
第8話「初旅行VS農夫の心得」
第9話「スジン博士 大歓迎」
第10話「幻想的な初デート?!」
第11話「ぶどうの女王を目指して」
第12話「最高のパートナー」
第13話「跡継ぎ問題勃発」
第14話「夢のようなひととき」
第15話「すれ違う想い」
第16話(最終回)「ぶどう畑の魔法」
放送局:KBS2   公式サイト
放送期間:2006.07.26~2006.09.12 月・火 21:55~
最高視聴率:15.6%   平均視聴率:11.1%
動画無料視聴:OST・PV・トレーラー 全曲試聴 ブヒブヒ~(おまけ)




Comment

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

Sponsored link


Tags

すごブロ著者が選んだ、お気に入り&おすすめ韓国ドラマと映画TOP3、俳優3名をタグ設定に。ということはっ、人気作品、俳優が一目瞭然。しかも、あらすじやレビューも同時に探せちゃう。さらに、ジャンルからもっ。そんなステキなことがあっていいの? いいのですぅ~(笑)。文字の大小は4段階。今後の展開が楽しみでなりませ~ん♪

OST・PV・トレーラー(予告)は、韓国ドラマと映画の無料視聴ができる動画リンクがあるものです。動画は数十分と長いもの(なんと、韓国放送局や製作会社が配信してくれてます。うれしいぃ)から、数分の短いものまでいろいろ。無料動画共有サイトと言えばYouTube(ユーチューブ)だけれど、ここではあえてYouTube以外で(笑)。ひとまず韓国放送局やDaum系が配信している動画メインで楽しんでみようかなぁ~と。YouTubeやそのほかの動画共有サイトで検索しても楽しいのですけどね。なんといいますかぁ~、いろいろと視野を広げるといいますかぁ、そんな感じです。あはははっ。

韓流ブログへ遊びに行っちゃおう

紹介ブログと、韓流ブログに出会えるブログランキングを表示。10日間分ログの累計順、各検索エンジンからのアクセスは除いてあります。

[紹介させていただきました、あらすじ・レビューブログ著者様へ]
紹介ブログの表示は、すごブロ様からのアクセス数順です。上の「このRankingに参加する」にあります私のブログURLを、ご自身のブログにリンクくださると、アクセスがあった場合に表示されます。サイドメニューでも、記事ページでも、どこに貼ってもカウントされるよう設定してありますぅ~。特に申請してくださらなくても、リンクだけで大丈夫です。なぜなら、紹介記事アップ後に表示されるすばらしいつくりになっているからです(笑…私が手動で切り替えてます。なんともアナログ)。よかったら、ご利用ください。
ご自身のブログから→私のブログに遊びに来てくださった場合(アクセスがあると)→ランキングに表示され→ブログ紹介記事へ直ジャンプ、という形です。

Search

Recent Entries+Comments

About Site...


おかげさまで、韓国ドラマ(&映画)あらすじ・レビューブログ紹介、スタートすることができましたぁ。出来たてです。(仕事時間けずり)がんばります…笑。
私、sushiwasabiが偶然にも(本当は運命)遊びに行き、「こ、こっ、これはっ、すごいっ!」っと心を射抜かれてしまった、韓国ドラマ・韓国映画のあらすじ・レビューを綴る、極上ブログを紹介! 作品データには、OST・PV・トレーラーが無料視聴できる動画リンクつき。でも、わかるものだけ…あははっ、弱っちい~。
そんなすごいっブログをただ普通に紹介しちゃっては、もったいない。なので、楽しんでもらえるような仕掛けをつくっちゃいました。
著者が選ぶ韓流人気作品から、放送年別から、全話・ネタバレありな各話から、などなど、いろんなフィールドからあらすじ・レビューを検索。なんて画期的~! 日本初に違いない。
さらにブログ紹介は、インタビュー形式でお届け。あらすじ・レビュー作品はもちろんのこと、自己紹介、お気に入り&おすすめ韓国ドラマ・映画、視聴方法などなど…、著者の方から直接教えていただきましたぁ。

韓国映画公開年別一覧については、おいおい。

Read me first


OST・PV・トレーラー等の無料視聴できる動画は、リンク形式でご紹介しています。アップロードしたものではありません。念のためネ。また、再生する前にはPCのボリュームにもご注意くださいませ。MAXのまま動画を再生して、ビックリっという場合もあるかもしれないので。

各作品データの放送(公開)開始年月日、放送時間、曜日などは、日本と記してないものは、基本的に韓国での内容です。

作品タイトルは二重カギカッコ 『 』で統一しています。ここでは韓国ドラマほか、韓国映画も登場するので、作品タイトル前後に韓国ドラマまたは韓国映画なのかを加えて、その違いがわかるように気をつけていますが、記事文面などから判断できると予想されるものについては、省略させてくださいませ。

About Me...

sushiwasabi

Author:sushiwasabi
ふだんは、雑誌のデザインをメインに活動してます。自称OSTフリーク。あらすじ・レビュー著者様同様、私の自己紹介もまとめなくちゃ…と思いつつも、時間ばかりが過ぎていく今日このごろ。いつか必ず…。

2007.12~

Contact

名前:
メール:
件名:
本文:




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。